Main


2008年09月28日

Half-Life

 ひきつづきHalf-Lifeをやっております。
わかりやすく言えば「バイオハザード」みたいなアクションアドベンチャーです。

いやいや、10年前のグラフィックてこんなに違うのか!!

グラフィック、AIともさすがに現代のゲームに比べると
はるかに劣りますが、ゲームとしての出来は完璧です。
若干大味ながら、ヒントはよく提示されているし、
回復ポイントや敵の配置、演出ともよく練られている。
全編英語で何しゃべってんのか2割くらいしかわからなくても
十分プレイできる。


 それにしてもすぐ死ぬ!
昔やった「アウターワールド」「エイブ」並みに死亡&やりなおしの
繰り返しです。でもそのぶん先にすすめたときが非常にうれしい。

 10年前に出会っていたらサルのようにやってたんだろうな・・・

 
バールでゾンビを撲殺する男


とりあえず動きの鈍いゾンビはバールフルボッコ
イカすぜゴードン・フリーマン!
posted by ますた at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

東方入門録 其の二

霧雨魔理沙 


 空とぶ魔女、霧雨魔理沙。

だいぶ効率の悪い塗り方してる・・・
posted by ますた at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

東方入門録 其の一

 東方シリーズ入門ということで、まず主人公から・・・・


博麗霊夢


 空飛ぶ巫女、博麗霊夢です。

色の塗り方とかいろいろ試してみようと思います。できる範囲で。。。
posted by ますた at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

大神(おおかみ)

 発表から約2年、待ちに待ったソフトが、本日ようやく発売です。

PS2「大神」


 プレイした感想。

去年のゲームショーで配布した体験版のときよりはるかに良くなっててビックリ!正直ここまで作りこまれているとは思いもよらなかった。

 序盤、分かりにくかった”筆しらべ”のポイントや、次の行き先などは
チュートリアルやヒントが充実したことによって
迷うことなく先に進めるようになってました。

 キャラクターやお話や子ネタもいい感じ。

それより何より、墨絵のような箱庭世界をただ歩いているだけで
楽しい。引き込まれます。

 「ゼルダ」に勝るとも劣らない出来。世界観の点で俺はこちらに軍配を上げたい。

アマテラス
posted by ますた at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

大神

 "明日"とか言いつつ全然レポート書いてないやん!>自分

東京ゲームショー行ってキマシタ。いやいやすごい人の数。
みんな本当にゲームがすきなんやなあって思う。たった数分の試遊のために30分でも1時間でもならぶんだもの。そこにいくと俺は比較的空いてるゲームしかやんなかったり。

大神

 カプコンブースで「大神」体験版ゲットしてきました。
思っていたよりもはるかに面白い!墨絵の世界をうろうろするだけでも楽しいですが、
走ったり闘ったり小動物を咥えたりのアクションがまた楽しい!
筆ワザ「一閃」でそこらじゅうの木を切ったりしてね。ほんとに発売が楽しみです!
posted by ますた at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

逆転裁判 蘇る逆転

 はい。DS版の逆転裁判が出ました。
GBA版ですでに2,3回はやってるんですが、DSオリジナルの5章が
やりたくて買ったわけなんスよ・・・アホ?

マヨイちゃん


 しかし逆転裁判は何度やってもいいなあ。
ADVって本を読むように手軽にできるから面白いものはつい何度もやっちゃう。

 ひとつ、気がついたこと。
ゲームの大切なポイントで「だんだんエスカレートする」というのが面白いとされているのですが、逆転裁判ではこれを巧みに取り入れていること。

 裁判も序盤は落ち着いているんですが、終盤になるにつれどんどん演出がエスカレートする。キャラの表情に落ち着きがなくなり、画面の震えが大きくなり、「異議あり!」が連発されている。

 ・・・導入部にこの要素を全部だしてユーザーをひきつける。見習わなくては。



posted by ますた at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

アイラブ応援団!

「押忍!闘え!応援団!」いまいちパッとしない売れ行きです。
しかし口コミで広がりそうなので、今後の売り上げ上昇に期待。続編に期待。


 説明書やパッケージに出ていたチアガールズがようやく使えるようになりました。
・・・いままでの団員達の活躍はなんだったんだぐらいにムズイ。


チアガール


posted by ますた at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

押忍!闘え!応援団

 去る7/28、NintendoDSで「押忍!闘え!応援団」が発売しました。

同日、ゲーム屋の体験コーナーでやったとき、胸の奥から熱いものが
こみあげてきたのですぐに買ってきました・・・


・・・お・・・・・・

おうえんだ〜ん!

田中一


 カンタンに言ってしまえば画面をタッチして音を出す「音ゲー」です。しかし単なる音ゲーではない!

応援団が困っている人のところに颯爽と現れ、応援するのですが、演出が熱い。熱すぎる。
収録している楽曲は全部で15曲。さらに難易度が4つあるので、ボリュームは満点。
音ゲーの基本的なサービスは全て押さえてあります。

 難易度も、順番にやっていれば適度に壁があって、何度かやれば乗り越えられる。
ゲームバランスは完璧。
ファミ通評価は35点のプラチナでしたが、40点あっていい。
DS持ってない人でも買ってやる価値は十分にあり。

さっそくお店に行ってくるんじゃあああああああ!!!


posted by ますた at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

いろはにほへぽジャパ〜ンでござる

 休み中、ちょこちょこpop'n musicいろはをやっとります。

今月7/21にはPS2でpop'n11も出ることだし!
ようやくLv39の壁を越えてLv40台に突入でき始めた感が。よくまあここまで来たもんだ。

ぽっぷんする

音ゲーはほんとに良いです。
自分の壁を一つずつ乗り越える感じを味わわせてくれるから。

スポーツであれ、ゲームであれ、コンテンツを問わず、
こうやって自分の限界を乗り越えて成長していける人は素敵だなあと常々思います。
posted by ますた at 02:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

ゴエゴエ。

 もう先週のことになりましたが、DS版ゴエモンが発売されました。

ゴエゴエ

ちょっとやった感じでは、ゴエモンの原点に戻っているような気がします。
posted by ますた at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

バンダイナムコホールディングス誕生。

 ナムコとバンダイがくっついちゃった!(参考サイト

 セガとサミーもくっついたことですし、この業界、大企業の統合でどんどん
会社の規模がでかくなっております。まるでみずほやUFJみたいに。

 ゲームに必要な技術やハードスペックが高度化する一方、開発スタイルは昔のままの
この業界、ノウハウを融合することで革新がおこるのでしょうか。切にそれを願います。


バンダイナムコホールディングスの新しいマスコットはこんなんか?
posted by ますた at 03:26| Comment(4) | TrackBack(7) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

SCEが特許侵害で賠償命令(米)

 ニュースソース

PS2コントローラーの振動機能が「特許侵害」ということで米Immersion社というところに訴えられました。何で今頃?という気もしますが。

 ゲーム業界ではこ〜いう訴訟問題についてデリケートに考える必要があり、とてもめんどくさいです。とくにアメリカでは。

 たとえば、「Monster」という言葉すらMonster社というところが商標を持っており、ゲームで「Monster」という単語を商標として使うときはここにお金を支払う必要があります。
こんなん、どこでも使ってる言葉なのに。世知辛いですね。

 俺はこの振動がないと生きていけんのじゃあ!
posted by ますた at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

ナムコ「太鼓の達人」芸能人と夢のコラボレーション

 アミューズメント施設の店頭で大人気の「太鼓の達人」(ナムコ)が人気だ。
このゲームの魅力は、シンプルなゲームだけでなく、その可愛らしいキャラクター達である。その中でも太鼓の姿をしたメインキャラクター「和田どん&和田かつ」はプライズゲームの商品になるまでの人気者。

 その人気に目をつけ、コラボレーションを申し出た芸能人がいた。
そう、その人の名は・・・
posted by ますた at 01:44| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

NintendoDS メテオス発売!

 買って来ましたよ、ニンテンドーDS専用ソフト メテオス

メテオスとは

もー最高です。とにかく4人対戦が楽しい!
ソフトは本あればよいので、お得。しかも体験版を自分で他の人のDSに配ることができる!
他の人にもやってもらって対戦で楽しもう〜

 

こんなメテオス対戦はイヤだ!
posted by ますた at 03:25| Comment(3) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

社長と俺

from...
[逆転裁判]+[楽天]
-------------------------------------

秘書:
 おはようございます!

社長:
 おはよう、田中君。

Click Here!



秘書(田中):
っってなんですかそのお顔わぁ!?

社長:
 これな。昨日こういうイベントに行って買ってきた。カッコいいだろ?

秘書(田中):
 かっこいいもなにも・・・意外と似合いますけど。
そんな大仰なもの買わなくてもちっちゃいやつもありますよ?


社長:
 おおっ!確かにそいつはいいな。箱ごと買って全部カバンにつけて出勤だ!

秘書(田中):
 六本木ヒルズをそんな格好で歩くつもりですか?
まあいいですけど・・・バレないようにしてくださいよ。恥ずかしいですし。

社長:
 大丈夫だ。そのためのマスクだからな。

秘書(田中):
 ところで社長、そろそろ朝礼会議が始まりますよ。会議室へ向かいましょう。

社長:
 そうだな。そろそろこの17杯目のコーヒーも飲み終わる・・・

 (ゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴ

 よし、行こうか。

秘書:
 社長、さすがにそのマスクはお取りください。

秘書(田中):
 ああ、うっかり忘れてた。ちょっと待ってくれ・・・・・・・・・あれ?

 と・・・とれない

秘書(田中):
 ホントに大丈夫かなこの会社・・・

posted by ますた at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする