2005年04月30日

愛のおすそわけ

 こんなかたちで・・・愛をわけあえたらいいのに。


[4コマ]愛のおすそわけ



面白かったらクリックしたってください。

ブログランキング

ネット漫画ランキング
posted by ますた at 09:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 4コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
愛を保存するシステムはまだ開発されてないね。

その昔、愛を計る機械がありました。「ラブ・テスター」と人は呼びました。
愛する二人が端末の端とお互いの手を合わせると、緊張度による手の湿度で通電率が上がり、より湿っていれば低負荷(=愛情が高い)となるしくみ。要は感度の高い通電テスター
と、言う夢ブチこわしな解説は、女性の前ではやめましょうw
Posted by dew at 2005年05月01日 01:27
dew>
 つまり「ビビビッ」を計る機械なのね。
たまごっちの時代にそんなものが確かにあったね。どこにいったのやら。
 そういえば「幸福操作官」は愛じゃないけど幸せを溜めこんでたね。システム化されたらそういう職業が出てくるんでしょうか。
Posted by 枡太 at 2005年05月01日 10:04
愛が、タッパーに入るようになれば、デパートに並ぶことも考えられるね。愛までもお金で買えるようになってしまったら、人はいったいどうなるのか?

もし売ることができるとするのなら、枡太の愛は100gあたりはおいくらですか?
Posted by ●凛 at 2005年05月02日 17:57
 0円/100g。
ただしお客さんを選びます。

お金をとった時点でそれは愛じゃなくて
サービスになるんちゃうかなあ。
Posted by 枡太 at 2005年05月03日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック