2008年09月28日

Half-Life

 ひきつづきHalf-Lifeをやっております。
わかりやすく言えば「バイオハザード」みたいなアクションアドベンチャーです。

いやいや、10年前のグラフィックてこんなに違うのか!!

グラフィック、AIともさすがに現代のゲームに比べると
はるかに劣りますが、ゲームとしての出来は完璧です。
若干大味ながら、ヒントはよく提示されているし、
回復ポイントや敵の配置、演出ともよく練られている。
全編英語で何しゃべってんのか2割くらいしかわからなくても
十分プレイできる。


 それにしてもすぐ死ぬ!
昔やった「アウターワールド」「エイブ」並みに死亡&やりなおしの
繰り返しです。でもそのぶん先にすすめたときが非常にうれしい。

 10年前に出会っていたらサルのようにやってたんだろうな・・・

 
バールでゾンビを撲殺する男


とりあえず動きの鈍いゾンビはバールフルボッコ
イカすぜゴードン・フリーマン!
posted by ますた at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アウターワールドなつかしい!!
最近はワギャンランドがしたくてたまりませんw
Posted by じょりる at 2008年09月28日 22:03
ノーヒントのシビアな謎解きの連続なので、独力で解けたらかなりのモンだよ、アウターワールド・・・

ワギャンランドはその対極のようなライトなゲームやね。ナムコは新作ださへんのかなあ。
Posted by 枡太 at 2008年10月02日 01:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック